あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

デンソー期間工の勤務時間管理と休暇制度について どうなっているの?

【スポンサーリンク】

日々の仕事が始まりました

f:id:th639449:20170721183759j:plain

職場に配属され毎日仕事をしています。

この記事では

・勤務時間管理
・休暇制度

について見ていきます。

勤務時間管理

デンソーでは期間工の勤怠を確実に管理するため、「ICカード」を使用しています。ICカードは入社日の夕方に雇用条件通知書・従業員証とともに渡されます。

 

必要な操作は「入門」「入場」「退場」「退門」の4つです。

 

出勤時、製作所の前のゲートにICカードを当てて「入門」して製作所に入ります。

作業開始前に職場近くのカードリーダーにICカードを当てて「入場」して作業開始。

作業終了後に職場近くのカードリーダーにICカードを当てて「退場」して終了。

退勤時、製作所の前のゲートにICカードを当てて「退門」して製作所を出ます。

 

以上の操作で日々の勤怠を確実に管理します。早出・残業は入場・退場操作で15分単位で付きます。懇談会・ミーティングなどを除いた、いわゆるサービス残業はありえません。また、カードリーダーで月・週の残業データ・前日の勤務データ・前月の実績データを確認することができます。

 

非常に便利なシステムです。残業漏れもないですし、月の残業の実績もすぐにわかります。しかしこの操作(スリット)を忘れたり間違えると大変です。班長や勤労に余計な業務をさせることになるからです。このスリットミスは極力無くすようにしましょう。

休暇制度

期間工の休暇制度には「慰労休暇」と「年次有給休暇」があります。

 

慰労休暇は1年以上の経験がある期間工が再赴任した場合に与えられる3日間の休暇のことです。注意点として慰労休暇の有効期間は入社より6ヶ月までで、契約更新後への繰り越しは認められないこと。最初の半年で満了する場合は、慰労休暇を契約満了日に使用することは認められないことです。

 

年次有給休暇(有給)は入社より半年で10日付与、1年半で11日付与、2年半で12日付与される休暇のことです。注意点として有給の有効期間は2年間であることです。すなわち、最初に付与される10日の有給は2年半を過ぎると消滅してしまいます。また、半日有給はありません。

 

慰労休暇、有給は期間工に与えられた正当な権利です。残さず使い切りましょう。基本は自分の用事があるときに有給を使っていく、突発の休みに備えて数日の有給を残しておくといったところでしょうか。

 

普段は有給を使わず残しておいて、満了日前に集中して有給を消化させて早めに退職するという人も多くいます。特に寮生は契約の満了日の翌日が退寮日となっているので、落ち着いて掃除・荷造りするため最低でも数日は満了日を早くしたいところです。

 

有給を有意義に使って快適な期間工生活を送りましょう。



関連記事です。

有給をうまく使って複雑な勤務形態を乗り切ります。 

www.d-kikankou.site

 

有給をうまく使って交替勤務を乗り切ります。 

www.d-kikankou.site