あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

なごやめし きしめんを食す! 宮きしめん 神宮店へ行ってきました!

【スポンサーリンク】

きしめん 神宮店

大正12(1923)年に創業し、熱田神宮境内で店を構える際に「宮」を名前に使うことを特別に許された由緒あるきしめん。お土産として有名ですが、店名由来の地で食べられるのが神宮店です。

きしめん 神宮店へのアクセス

名鉄名古屋本線神宮前駅西口より徒歩7分。 

きしめん定食

選んだのは人気No.1の宮きしめん定食。950円。(税込み)

きしめん、ごはん、飛騨牛コロッケ、香の物。 

添加物を使わず、小麦・塩・水だけで作られた麺。
かつお出汁と醤油の風味を効かせた赤つゆ。

ごはん、飛騨牛コロッケは良し。香の物はやや少ないか。

お土産コーナー

お土産コーナーも大盛況です。

感想

熱田神宮の各エリアを回り本宮に参拝した帰りに立ち寄ります。熱田神宮の緑の境内の中にあり、だしの香りに引き込まれます。このきしめんを嫌いという人はいないのではないでしょうか。


匂いにひかれてか、カラスが近くまで寄ってきてびっくりしました。気を付けましょう。お土産コーナーで大量のまとめ買いをしている人を見てこれまたびっくり。まとめ買いしたくなるのもわかりますが。


私は熱田神宮とあつた蓬莱軒、そしてこの宮きしめんをセットで訪れるようにしているのですが、いつも何か特別な日という感じがします。皆さんも3つセットでぜひ訪れてみてください。