あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

デンソー期間工の日記! 大卒実習生と飲み会!

【スポンサーリンク】

今週の振り返り

f:id:th639449:20171215225756p:plain

今週もお疲れさまでした!

 

今週を振り返ると特に何もないです。仕事上でも日常でも特になし。ブログのネタ的には困るけど、期間工の日常など大体こんなものです。


今週が昼勤で来週も昼勤。今月は夜勤を8月1~4日の4日しかしていません。その辺の事情については「9月度の給料明細」にて詳しく書くので給料金額と合わせて楽しみにしていてください。


さて、6月の頭から3ヶ月の期間で大卒実習生が現場研修に来ていたのですが、もう少しで終わりになります。大卒実習生について少し書いてみます。

大卒実習生

私は毎年この時期に大卒実習生と一緒に仕事をしていて、今回で5~6回目となります(実習生が自職場に来ない年もあった)。毎年思うのは、本当に優秀な人材が採用されているということです。


学歴を聞いてみるとかつての帝国大学、有名私大の大学院卒生がほとんどと高学歴者がそろっています。文系理系で言えば理系が圧倒的に多く、それぞれ自分の専門分野を持っていました。学生時代の話は各自様々で本当に興味深いです。


最近は「リケジョ」といって理系の女子に注目が集まっていますが、リケジョの実習生もよく見かけます。見た目は普通の女の子でも「微生物」を研究していたとか「宇宙ロケット」を研究していたとか、専門分野を持っている優秀な人材です。

現場で接して

今年は自職場に男性1人、女性1人の実習生が配属されました。3ヶ月とはいえ現場の作業をやり夜勤もやる、彼らにとって大変いい経験になるのではと思います。


現場で接していて私がよく思うのは、彼らの「属性」は似通っているということ。大学の推薦であれ採用試験の合格であれ、彼らはデンソーが求めている人材に適う人間のはずなので、ある意味似通ってくるのは当然なのかもしれません。


「皆様のことをより良くするためこれから頑張ります」。このように別れの挨拶をして研修を終える彼らの何と頼もしいことか。属性が似ていると言いましたがそれは失礼、彼らが本格化するのはこれからですね。

飲み会

今日は飲み会があります。


実習生の現場研修終了を祝う職場の飲み会で、ほとんどの人が参加します。ここでは職制や社員や実習生や期間工という区別はありません。みんなで楽しく時間を過ごせればそれで良いです。


私はお酒が飲めないのですがwもちろん参加します。