あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

なごやめし みそかつを食す! 矢場とん 矢場町本店へ行ってきました!

【スポンサーリンク】

矢場とん 矢場町本店

まわしを締めたブタ「ぶーちゃん」が目印の超有名店です。昭和22年創業で今年で70周年です。毎年8月8~10日は「や(8)ば(8)とん(10)」として矢場とん祭りを実施しています。

矢場とん 矢場町本店へのアクセス

地下鉄名城線矢場町駅」④出口より徒歩5分。

わらじとんかつ定食

わらじとんかつ、ごはん、みそしる、漬物。(1728円)

名物の大判とんかつです。通常のロースとんかつの2倍の大きさです。
写真は「半々」といって味噌とソースを半分半分にかけてくれます。

量がとても多いのでアクセントをつけると、よりおいしく食べれます。
みそかつにはすりごま、一味が合うとのことです。

ロース串かつ

70周年記念メニューでロース串かつが1本70円(税込76円)。

感想

なごやめし みそかつの筆頭とも言えるお店です。矢場とんのメニューは何を頼んでもハズレなしと言われますが、まさにその通りです。その中でもおススメはやはりわらじとんかつです。


写真のようなボリュームで本当に大きいのですが、案外ペロリと食べることができます。女性も普通に完食しています。すりごま、一味、からしをうまく利用すると全く飽きないで全部食べ切ることができます。


愛知県に10店舗ちょっとと、県外にもいくつか出店していますが、やはり本場の矢場町本店で味わうのが良いかと思います。