あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

2017年10月の金融資産です! 7で終わる年は要注意?

【スポンサーリンク】

金融資産を公開 

f:id:th639449:20171213225539j:plain

金融資産とポートフォリオを公開します。目的は自分自身へ当時の相場状況や金融資産、その時どのように考えていたかを記録することです。

外国株式

f:id:th639449:20171005215640p:plain

f:id:th639449:20171005215659p:plain

目的は米国ドル資産を保有することによる資産分散と、配当成長・配当再投資・追加投資による資産の最大化、受取配当金の最大化です。

日本株

f:id:th639449:20171005215737p:plain

f:id:th639449:20171005215755p:plain

目的は約700万を集中投資に回してキャピタルゲインを得ることと、残り約700万で高配当株・優待株を保有し配当金・株主優待を得ることです。

銀行預金

メガバンクA 1,317,262
メガバンクB 5,000,000ちょっと

メガバンクAはいわゆるメインバンクとして給与振込、口座引落、クレジットカード引落、生活費を扱います。


メガバンクBは証券口座への入金・出金専用の口座です。投資用待機資金として常に500万置いておきます。投入の目安として日経平均1万以下、1ドル80円以上の円高を考えていますが、それは望んでいることではありません。


確定申告の利便性を考えてネットの広告収入の振込先をメガバンクBとします。広告収入が正確に補足されてしまうため、このような表現を用います。

7で終わる年は注意が必要か? 

株式市場では7で終わる年は注意が必要とよく言われます。


・1987年 ブラックマンデー

・1997年 アジア通貨危機
・2007年 サブプライム・ショック


実際にこのような大きな金融危機が発生しています。今後も何が起こるか分かりません。北朝鮮問題がどうなるか、あるいは衆議院議員選挙の結果によっても株式市場・為替市場の大きな変動が起こりえます。


災害・紛争・金融危機というのは、いつやってくるか正確な予測はできませんが、ある程度それに備えることはできます。十分な現金を確保していて、複線化された十分な収入があれば大丈夫でしょう。


私自身も常にそれを意識して期間工・投資・副業をやっていきます。残念ですが現状はとても満足できるものではなく、まだまだ継続した努力が必要な状況です。コツコツと頑張っていきます。

お勧めブログ

さて、私は株式投資の短期集中投資で500万を3000万にし、現在は長期分散投資へ移行し資産を守っている状態です。それでは期間工で3000万を集中投資するような勇者はいないのでしょうか?


実はいます‼


25歳からのリスタート



こちらのブログの管理人のくろタヌキさんは、期間工をやりながら資産3000万以上で集中投資をしています。私も経験があるからよく分かるのですが、この金額での集中投資と期間工の両立はどれだけ難しいことか。


ハッキリ言うともの凄いリスクを取っています。大きく資産を失ってしまう危険があるのですが、それでも高いところを見て上を目指しています。私にはとてもできないことで、本当に尊敬します。


もちろん投資だけでなく、期間工や人生など日々の考え方についても秀逸です。どうぞご覧ください。