あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

なごやめし 台湾ラーメンを食す! 味仙 今池本店へ行ってきました!

【スポンサーリンク】

味仙 今池本店

創業は昭和37年(1962)。約100種類にも及ぶ豊富なメニューを味わえる台湾料理店。この店の名を一躍有名にした元祖台湾ラーメンは、今や8割の客が注文する看板メニューです。

味仙 今池本店へのアクセス

地下鉄東山線桜通線今池駅」⑨出口より徒歩2分。

台湾ラーメン

台湾ラーメン。(630円)

鶏ガラベースの醤油スープに、唐辛子、ニンニクなどと辛く煮込んだ豚ひき肉とニラが乗ります。麺とひき肉とニラをよく混ぜてからいただきます。

とにかく辛いです。
全身汗びっしょりになって、鼻水も止まりません。
それでも完食してしまうんですよね。

※通常のほかに辛みを抑えたアメリカン、辛さ3倍のイタリアンがあります。

チャーシュー

650円。

ライス大

300円。

食べ方

麺、ひき肉、ニラを混ぜていただきます。
その後ライス、チャーシューを丼の中へ。
チャーシュー、ライス、汁まで全部いただきます。

感想

なごやめし 台湾ラーメンといえば味仙です。味仙は全部で11の店があり、それぞれ一族が経営していて味も微妙に異なるのですが、ここの今池本店が味仙の総本山となります。


言わずと知れた人気店でいつも行列ができています。店内は非常に活気にあふれ、片言の日本語や中国語が飛び交っています。メニューも豊富で何を選ぶかいつも迷ってしまいます。コストパフォーマンスもいいし味もいいです。


それでも必ず頼んでしまうのが台湾ラーメンです。全身汗だくになり鼻水をたらし、食べ終わった後は「もうコレはいいや」となるのですが、しばらくするとまた無性に恋しくなってきます。やみつきになりますね。


今池本店の台湾ラーメンをぜひ味わってみて下さい。