あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

なごやめし とんちゃんを食す! とんちゃんや ふじへ行ってきました!

【スポンサーリンク】

とんちゃんや ふじ

大須で50年続いた伝説の名店「岡ちゃん」の味を受け継ぐ店です。この外観を見てもらいたい。「大丈夫か?」と思われそうだが大丈夫、名古屋でも1位といっても過言ではないとんちゃんの名店です。

とんちゃんや ふじへのアクセス

地下鉄鶴舞線大須観音駅」②出口より徒歩6分。

店内の雰囲気

とてもレトロな造りです。


昭和初期の換気のないモクモクスタイル。
一斉に網で肉を焼くため、店内は煙が充満します。
エアコンがなく暑さはうちわでしのぎます。
テーブルは見知らぬ他人と普通に相席になりますw

味噌とんちゃん

味噌とんちゃん 250円

とんちゃんとは豚ホルモンのことです。
秘伝の味噌ダレとホルモンの相性が抜群に良いです。


店員が最初に持ってきて、勝手に網にぶちまけていきますw

その他の注文したメニュー

カルビ 500円

タン 500円

ライス 200円

コーラ 300円

感想

素晴らしいです。


まずレトロな外観、店内に注目です。まさに昭和ですよね。エアコンや空調もなく、換気扇がいくつかあるがまるで効果はありません。夏場でもうちわが置いてあるだけで熱中症に注意しなければなりません。


いつもお客さんで満員ですが、一斉に網で肉を焼くため店内は煙が充満します。煙で目が痛いくらいだし、服にも匂いが染みつきます。スーツやおしゃれな格好で行くのは厳禁だし、女性の方はかなり抵抗があるかもしれません。


コアなファンが大勢いていつも行列ができています。最近流行りのおしゃれなレストランとかそういうのとは真逆のお店ですが、私はこういうところが大好きでよく訪れています。


女性はちょっと苦手かもしれませんが、男性は必ず訪れるべき名店です。