あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

あなたの中の、世界が変わる。 野外民族博物館 リトルワールドへ行ってきました!

【スポンサーリンク】

野外民族博物館 リトルワールド

リトルワールドは、愛知県犬山市にある世界の家と暮らしをテーマとした野外民族学博物館です。世界23ヶ国、33施設が現地から移設されており、展示及び内部公開されています。合言葉は「パスポートのいらない世界旅行」。


野外展示場の11カ所で世界の民族衣装を試着したり、9カ所のレストランで世界のグルメを堪能したり、7カ所のショップで世界のお土産を販売するなど、5感を使って楽しみながら異文化を学びます。

リトルワールドへのアクセス

名古屋駅名鉄バスセンターよりバスで約60分。

世界のパン祭り 

期間限定のイベント。このポスターを見た人も多いはず。

紀元前から食べられ、今では多くの国の主食になっているパンですが、材料や食べ方は世界各国で異なります。14ヶ国16品のパンを用意しました。

本館 ミュージアムショップ

世界各国のお土産を置いてます。

インドネシア

トルコ。

世界各国の有名ブランドのお菓子。

リトルワールドバザール

スモーガストルタ 500円

スウェーデンのパーティーには欠かせない、かわいいミニサイズのサンドウィッチです。

ここでもお菓子は大人気です。

野外展示場

一周2.5kmの周遊路に沿って、世界の民家を移築・復元しています。見て食べて体験するパスポートのいらない一日世界旅行が楽しめます。

ゾーン1

沖縄県 石垣島の家

沖縄県 沖縄本島の祭場

北海道 アイヌの家

中の様子。

台湾 農家

左に民族衣装を着た人がいます。

ゾーン2

北アメリカ 平原インディアンのテント

北アメリカ ナバホの家

中の様子。

アラスカ トリンギットの家

中央の柱はトーテムポールです。

中の様子。

ペルー 大農園領主の家

左、中央と民族衣装を着ています。

ポンデ・マンジョカ・フランゴ・エ・カツピリ 350円

中南米風カフェ「エル・パティオ」によって休憩。
鶏肉とブラジルのクリームチーズが入ったパン。もちもちの秘密はキャッサバ。

インカコーラ 300円

ゾーン 3

インドネシア バリ島貴族の家

インドネシア トバ・バタックの家

ミクロネシア ヤップ島の家

ヤップ島と言えば石貨。

ポリネシア サモアの家

ゾーン4

ドイツ バイエルン州の村 ガストホフバイエルン

カイザーゼンメル 400円

模様が王冠のように見える香ばしいパンに、ドイツの伝統的な表面の黒いベーコンをサンド。

ソーセージ盛り合わせ 1400円

レーベンブロイという一番人気の生ビールがあるそうですが、私はお酒を飲めないのでパスします。

フランス アルザス地方の家

イタリア アルベロベッロの家

ゾーン5

世界のテント村

シリア ベドウィンのテント

ロッコ ベルベルのテント

中国 モンゴルのテント

ゾーン6

タンザニア ニャキュウサの家

南アフリカ ンデベレの家

アフリカンプラザ

休憩と軽食を取ります。

串焼き4本セット 1400円

左よりバッファロー、ダチョウ、ラクダ、ワニです。

アフリカの各種お土産。

西アフリカ カッセーナの家

ゾーン7

ネパール 仏教寺院

インド ケララ州の村

トルコ イスタンブールの街

タイ ランナータイの家

中の様子。

ゾーン8

韓国 農家

韓国 地主の家

門をくぐると。

山形県 月山山麓の家

中の様子。

野外ホール

人だかりができています。

ポルトガルサーカスのショーでした。

ここまでで一周です。約4時間掛かりました。

感想

大変素晴らしいです。


中学・高校の社会科「地理」で勉強したことのある世界の施設が揃っています。実際に見て回るととても興味深いですね。私は一人で一日かけてじっくり見て回ったこともあります。


ここは教育委員会や教育関係者からの評価が高いようで、平日は学校の見学旅行や修学旅行に利用されていたりします。私も学生時代にこのような施設を回ってみたかったです。


世界のグルメも興味深いです。世界の魅力がある食べ物があって、私は毎回食べ過ぎてしまいます。今回はパンでしたが、定期的に食についてのイベントが開かれていていつも楽しみにしています。


ここは女性にもお勧めです。世界の民族衣装を着こんで写真撮影をしている女性の何と多かったことか。やはり本能的に美への追及があるのでしょうか? デートでも女性同士でもおすすめですよ。


実は私も男性用の世界の民族衣装を完全制覇しているのですが、それはここだけの秘密の話ですw