あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

平均寿命と健康寿命とは⁉ リタイア後を健康に過ごします!

【スポンサーリンク】

健康に長生きする

f:id:th639449:20180211230455j:plain

一度きりの人生どうせなら長生きをしたいものです。ただ、長生きすると言っても動けなくなったり、要介護状態になったら何の意味もありません。あくまで健康な状態を維持して長生きをしたいです。


そのために平均寿命と健康寿命について、自分がリタイアしてから健康のために気を付けることについて書いていきます。

平均寿命と健康寿命

平均寿命とは「0歳時における平均余命」のことです。平均寿命の「寿命」とはいわゆる「天寿」ではなく、死因にかかわらず生まれてから死ぬまでの時間のことです。


健康寿命とは「介護を受けたり寝たきりになったりせず日常生活を送れる期間」のことです。最近この言葉が特によく聞かれるようになりました。


厚生労働省は2013年の平均寿命と健康寿命を発表しました。

・日本人男性の平均寿命 80.21歳
・日本人男性の健康寿命 71.19歳

・日本人女性の平均寿命 86.61歳
・日本人女性の健康寿命 74.21歳

となっています。


平均寿命と健康寿命との差は約10歳です。健康寿命が延びると、生活の質の向上だけでなく医療や介護の費用の削減にもつながることから、「幸せな老後」と「持続可能な社会」のために健康寿命を延ばすことが必須となっています。


それでは私がリタイア後健康のために気を付けることについてです。

規則正しい生活をする

私は6年間期間工として働いて昼夜2交替勤務をしてきました。やはり肉体と精神への負担は相当なものがあったと思います。


リタイアをしたらまず規則正しい生活をしたい。セミリタイアブロガーにはいつも昼夜が逆転している人もいるのですが、その苦しさは私もよく理解しています。朝に起きて夜に寝る、やはりこれが人間の基本になります。

運動をする

私は6年間期間工として働いてきて比較的体力はある方だと思います。ただリタイアして少し怠けていたらアッというまに体力・筋力が衰えてしまいます。老人ではこのパターンから介護に陥るケースが多いようです。


そこで私は運動することを習慣としたい。スポーツクラブに入会して筋力トレーニングと有酸素運動を習慣とします。あと私の趣味であるお出かけはウォーキングも兼ねていてちょうどよい運動になります。

食事に気を付ける

私はよく食べる人間ですが、リタイアして40歳を過ぎてこれまでと同じように食べられる訳がありません。無理して食べているとすぐに生活習慣病になってしまいます。


リタイア後は基本的に自炊をして栄養よく安く済ます、外食は株主優待をメインとして月数回お金を払って美味しいものを食べる、とこのように考えています。金銭面や栄養面、健康面からこれくらいがベストかなと考えます。

すべては自分次第

リタイア後はすべて自分次第となります。別に不規則な生活をして運動もせず、好きなものを好きなだけ食べるとか、そうしてもいいわけです。


ただ上述した健康寿命を考えた場合に、やはりある程度節制して生活しなければなりません。人間の体なんて案外簡単にダメになる、ガタがきます。そうした老後はある意味お金が無いより惨めなこと。


リタイア後はそこそこお金を使って人生を楽しみつつ、健康にも気を使って節制をし、元気で長生きをしてより良い人生を送っていきたいです。