あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

なごやめし エビフライを食す! 海老どて食堂 エスカ店へ行ってきました!

【スポンサーリンク】

海老どて食堂 エスカ店

新名古屋名物を掲げるのはこちらの海老どて。

揚げ立ての海老フライを、八丁味噌と海老味噌を合わせた「秘伝のどて味噌ソース」に浸していただきます。海老どては名古屋の新名物となるか?


日本一という35センチ特大海老フライ、自家製パン粉、特製タルタルソースも楽しみです。

海老どて食堂 エスカ店へのアクセス

各線名古屋駅太閤口よりすぐ。

エス

新幹線改札を出てすぐの場所に、名古屋を代表するグルメ店が集結。到着直後や出発間際の利用にも打ってつけです。

店内の雰囲気

とにかく特大エビフライのアピールが目立ちますw

海老どて

まず、八丁味噌と海老味噌を合わせた秘伝のどて味噌ソースを、200℃でぐつぐつと煮込みます。

十分に沸騰してきたら溶き卵を流します。溶き卵が固まってきたら温度を160℃に下げてどて煮の出来上がり。

海老どて ミックスセット 1274円

海老フライ6本、串4本。

海老フライを温めたどて味噌に浸して食べるというのは、ここだけの気がします。新しい食感で新名古屋名物となれるかに注目です。

特大海老ふりゃ定食

特大海老ふりゃ定食 2764円

ごはん
赤だし
漬け物
エビフライ

このエビフライの大きさを見てください。

大きな天然エビ1匹を使った日本一の35センチの「特大海老ふりゃ~」です。このエビはシータイガーというクルマエビ科に属するエビです。


パン粉はサクサクの自家製生パン粉。食べやすいように切り分けられる「海老バサミ」用意されています。ハサミの袋が物差しになっています。

自家製のタルタルソースです。自分で卵を砕いてソースをかけていただきます。特大エビにピッタリと合います。

感想

エスカにあるエビフライの人気店、海老どて食堂です。海老どてや特大海老フライなど個性的なメニューが揃っています。最近は各種メディアで取り上げられることも多いですね。


この店のボリュームにはいつも圧倒されます。今回は上の2つのメニューを選んだのですが、もうこれだけで十分お腹がふくれます。これ以上は食べられません。

f:id:th639449:20180318003538j:plain

右の特大海老フライ3本セットを見てくださいw


自分がデンソーにいるうちに1度チャレンジしたいと思うのですが、なかなかできないでいます。最後に1回だけチャレンジしてみようかな。