あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

期間工の外食

なごやめし とんちゃんを食す! とんちゃん横井へ行ってきました!

とんちゃん横井 創業は平成25年(2013)の比較的新しいお店。落ち着いた外観で、店内は木を使った懐かしい下町の雰囲気です。

ありがとう55周年! ビアガーデンマイアミへ行ってきました!

ありがとう55周年 名古屋のビアガーデンと言えばマイアミ。マイアミは名古屋最大規模のビアガーデンです。

なごやめし 台湾まぜそばを食す! こだわり麺工房たごへ行ってきました!

こだわり麺工房たご 創業は平成12年(2000)のこだわり麺工房たごは、煮干しラーメンにおいて名古屋で1番と言われる有名店です。そして煮干しを極めたラーメン屋が力を入れているのが今流行りのまぜそば。この2つを堪能します。

なごやめし どて・味噌おでんを食す! 當り屋 へ行ってきました!

當り屋 創業は昭和23年(1948)、広小路通り沿いで始めた屋台の味を守り続けて70年。3代で通う客もいるという老舗の酒場です。この赤ちょうちんが目印です。

なごやめし カレーうどんを食す! うどん錦へ行ってきました!

うどん錦 うどん錦は昭和57年(1982)創業のうどん店です。繁華街錦三に位置していて飲んだ後の〆に行きたいとよく言われる有名店です。客の99%はカレーうどんを注文するのですが、まさに逸品と呼ぶにふさわしいです。

グランドフィナーレ! 中日ビル屋上ビアガーデンへ行ってきました!

グランドフィナーレ 1966年より続いた中日ビル屋上ビアガーデンも、53回目の今年の夏で最後となりました。オープン席の開放感はビアガーデンの醍醐味。大空の下で栄の夜景を見ながら美味しいビールを味わいます。

なごやめし みそかつを食す! すゞ家 大須赤門店へ行ってきました!

すゞ家 大須赤門店 昭和22年(1957)創業の老舗洋食店「すゞ家 大須赤門店」。一時期帝国ホテルのシェフが勤めていたこともあり、調理法や素材選びに一流の技が根付いて、料理にもどこか気品があります。

なごやめし あんかけスパゲティを食す! からめ亭 本店へ行ってきました!

からめ亭 本店 昭和54年(1979)に名古屋の千種区本山に第一号店を開業(当時の社名はソール本山)し、その後40年近く続くあんかけスパゲティ専門店です。

なごやめし 手羽先を食す! 鳥開総本家 名古屋駅西口店へ行ってきました!

鳥開総本家 名古屋駅西口店 「旨い鳥・焼き・揚げ専門店」の鳥料理専門店【鳥開】は、名古屋を中心に計12店舗展開しています。

天空のビアガーデン! ステラ★テラスへ行ってきました!

天空のビアガーデン ステラ★テラスは名古屋駅前ミッドランドスクエアのスカイプロムナード内、地上44階スカイデッキで地上220mからのパノラマ夜景を一望できる、まさに天空のビアガーデンです。

人類初!名古屋発‼ 第5回 手羽先サミット2018へ行ってきました!

手羽先サミット 宇宙一の手羽先はどこか?手羽先サミットは東海地区および全国の手羽先自慢のお店が集まり、本当の手羽先No.1はいったいどの店なのか? を投票形式で競う頂上決戦イベントです。

なごやめし きしめんを食す! かどふく 新守山店へ行ってきました!

かどふく 新守山店 創業は昭和52年(1977)で40年以上続く老舗店。信州戸隠の蕎麦粉を使った本格的な手打ち蕎麦屋です。蕎麦の他にきしめんや親子丼も人気があります。

なごやめし ひつまぶしを食す! 西本へ行ってきました!

西本 創業は昭和5年(1930)の老舗店である西本。尾張の文化財が数多く残されている名古屋の北東部、江戸時代の名残を残すように武家屋敷が建ち並んでいた、この地に「西本」はうなぎを振舞う店として生業をはじめました。

なごやめし 味噌煮込みうどんを食す! 五城へ行ってきました

五城 昭和60年(1985)創業のうどん・そばの老舗「手打ちうどん 五城」。伏見というオフィス街に店を構え、平日の昼間に夜間とお客さんが途切れることがありません。サラリーマンから年配者まで幅広い支持を集めています。

ビアガーデンファイナル! マルエイ屋上ビアガーデンへ行ってきました!

ビアガーデンファイナル マルエイ屋上ビアガーデンは690席のキャパシティを誇り、テント席も多くあります。ステージや屋台、サプライズイベントなどエンターテインメント要素がたっぷりのビアガーデン。

なごやめし エビフライを食す! 海老どて食堂 エスカ店へ行ってきました!

海老どて食堂 エスカ店 新名古屋名物を掲げるのはこちらの海老どて。

なごやめし 天むすを食す! 天むす千寿へ行ってきました!

天むす千寿 天むすの元祖・津市の千寿から暖簾分けされた味を受け継ぐ、名古屋の天むす人気店です。昭和55年(1980)の 創業以来、天むす一本で勝負。今では全国的にその名を知られるようになりました。

なごやめし 鉄板スパゲティを食す! キッチンひらきへ行ってきました! 

キッチンひらき 創業は昭和53年(1978)で、覚王山日泰寺参道沿いで40年以上続く喫茶店です。モーニング、ランチ、ディナーとどの時間帯でも常に人でにぎわう人気店です。

株主優待の外食です! ウルフギャング・パック レストラン&カフェ 愛知芸術文化センター店へ行ってきました!

ウルフギャング・パック レストラン&カフェ 愛知芸術文化センター店 ウルフギャング・パック カフェは、本格的な料理をカジュアルダイニングの雰囲気で味えるレストランです。 店内は、カリフォルニアらしいヴィヴィットな色合いを使ったカジュアルポップな…

なごやめし 名古屋コーチンを食す! とり要へ行ってきました!

とり要 昭和11年(1936)創業のとり要。名古屋の丸の内3丁目、昔は京町通りと呼ばれた街角に、古い佇まいと共に名古屋名物「名古屋コーチン」にこだわりを持った料理屋を続けています。

なごやめし 小倉トーストを食す! モカ珈琲店へ行ってきました!

モカ珈琲店 創業は昭和35年(1960)で、長きにわたり大須商店街の社交場となっている老舗の喫茶店です。大須演芸場にも近く今や国民的女優となった泉ピン子さんもここに通っていたといいます。

うまし尾張を馳走せん。 名古屋城 金シャチ横丁へ行ってきました!

金シャチ横丁 名古屋の象徴である名古屋城の城下に、名古屋の美味と歴史ロマンを堪能する大型飲食施設「金シャチ横丁」が3月29日にオープンしました。

なごやめし とんちゃんを食す! 栄ホルモンへ行ってきました!

栄ホルモン 名古屋名物「味噌とんちゃん屋」は、味噌とんちゃんの地元である名古屋市を中心として愛知県下に広がっています。愛知県内で22店舗を展開、「〇〇ホルモン」の看板を見かけることも多いですね。

株主優待の外食です! 玄品ふぐ 名古屋錦本町の関へ行ってきました!

玄品ふぐ 名古屋錦本町の関 とらふぐ料理専門店「玄品ふぐ」。

なごやめし 台湾まぜそばを食す! 麵屋はなび 高畑本店へ行ってきました!

麺屋はなび 高畑本店 平成20年(2008)年創業のラーメン店で台湾まぜそばの発祥のお店です。 麵屋はなびは台湾まぜそばを擁して名古屋市内、三重、東京に進出。さらに海外にも出店するなど、その勢いは留まることを知りません。

なごやめし どて・味噌おでんを食す! 美ゆきへ行ってきました!

美ゆき 創業は昭和32年(1957)で60年以上続いている老舗店です。八事で味噌おでんといえば美ゆきといわれるほど有名なお店です。学生街の中心にありながら、落ち着いた雰囲気が心地よい居酒屋です。

なごやめし カレーうどんを食す! 若鯱家 錦店へ行ってきました!

若鯱家 錦店 昭和62(1987)に名古屋市中区栄に第一号である「栄店」がオープンしたのが若鯱家のスタートでした。生き残ることがまさに厳しいこの飲食業界で、「名物カレーうどん」という看板商品と共に歩んできました。

株主優待の外食です! つけめんTETSU JRゲートタワー名古屋店へ行ってきました。

つけめんTETSU JRゲートタワー名古屋店 つけ麺ブームの火付け役ともなった有名店『つけめんTETSU』がいよいよ名古屋に初登場。JRゲートタワー12F ゲートタワープラザレストラン街の一角にオープンです。

なごやめし 味噌カツを食す! 名代とんかつ 八千代味清へ行ってきました!

名代とんかつ 八千代味清 初代の高杉忠史が、大正時代から続く「ステーキハウス 八千代本店」で修業を積み、その味と想いを引き継ぎ、八千代味清として、昭和37年(1962)にここ中村区に開店しました。50年以上、変わらない味を守り続けています。

なごやめし あんかけスパゲティを食す! そ~れへ行ってきました!

そ~れ そ~れは昭和36年(1961)創業、平成12年に現在の地に移転したあんかけスパゲティの発祥の店です。昭和36年に横井博さんがイタリアの家庭料理にヒントを得て商品化したのがあんかけスパゲティの始まりです。