あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

2018年4月の金融資産です! 銀行預金を増やす!

【スポンサーリンク】

2018年4月の金融資産

f:id:th639449:20180401210508j:plain

バランスよく収入を得て、バランスよく資産を持ちたいと考えています。今月の金融資産です。

外国株式

f:id:th639449:20180405220705p:plain

f:id:th639449:20180405220714p:plain

株価と為替の変動が大きく、外国株式の評価額も大きく上下しています。ただ、私にできることは淡々と粛々と配当金を再投資していくこと。相場の変動に一喜一憂することなくやっていきます。

日本株

f:id:th639449:20180405220812p:plain

f:id:th639449:20180405220833p:plain

日経平均の変動にほとんど影響を受けない優待株は本当に頼もしい。含み益のまま株主優待をもらい続けます。750万の集中投資については、無理をせずロットを落として慎重にやっていきます。

銀行預金

メガバンクA 2,354,718
メガバンクB 5,000,000ちょっと

期間工として働いてメガバンクAに預金を積み立てます。

銀行預金を増やす

私は金融資産を外国株式、日本株式、メガバンクA・Bの銀行預金の4つに分けています。この中で明らかに劣っているのがメガバンクAの銀行預金です。このAの預金残高を増やさないことには安心してセミリタイアができません。


Aの預金残高を増やしていく方法として労働と節約が基本になるのですが、それとは別に毎月メガバンクBから500万を残してネット収入を引き出し、それを使うことによりメガバンクAからの出金額を抑えて預金残高を増やしていきます。


ということで、このブログを頑張らなければいけません。幸いにしてこのブログもアクセス・収益が順調に育ってきています。もう少しそれを大きくしていきたい。それはリタイア後にもつながっていきます。

バランスの良い収入

期間工として働き収入を得る、これがすべての基本となります。そしてそれに加えて外国株式によるドルの配当金、日本株式による円の配当金と株主優待、ネットによる収入とバランスの良い収入を目指しています。


外国株式と日本株式については、時間をかけてゆっくりと資産を増やしていき受取配当金を増やしていきます。この相場で無理に増やそうとすると失敗するのは明らかなので急いだりはしません。


ネット収入についても急に成果は出せませんし、大きな期待を持つのもあまりよくないです。少しずつ勉強しながらやっていき、複線化された収入の1つとしての成果を出していきたい。


外国株式と日本株式、ネット収入がそこそこになれば期間工は引退してセミリタイアとなります。期間工をしなくてもアルバイトで普通にやっていくことができるでしょう。そしてそれはもうすぐそこまで来ています。あと少し頑張ります。