あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

みたことのない科学の世界へようこそ!名古屋市科学館!

【スポンサーリンク】

名古屋市科学館

f:id:th639449:20180623231826j:plain

名古屋市の中心部・白川公園内に位置する総合科学館である名古屋市科学館。「みて、ふれて、たしかめて」をテーマに、科学を楽しく学ぶことができます。

 
大きく生命館、理工館、天文館の3つからなり、天文館にはギネス世界記録に認定されたプラネタリウムがあります。様々な催事が行われるイベントホールやミュージアムショップもあります。

名古屋市科学館へのアクセス

地下鉄鶴舞線東山線伏見駅」④出口より徒歩5分。

生命館

マプサウルスという恐竜の化石。
化石をバックにした写真撮影は定番。

この科学館の大きな特徴は、小さな子供達でも楽しめる展示が多いこと。子供の科学離れが叫ばれる中でこのような試みはとても大切です。

www

小さい時から命について学びます。

理工館

水のひろば 雨と雲のショー

雲から雨となり、海へ流れる水の循環を20tの水で表現。高さ9mから降り注ぐ雨が見ものです。

竜巻ラボ 巨大竜巻ショー

科学館の3・4階を貫く9mもの巨大竜巻が発生。光と音、風船を使った迫力ある演出を楽しみます。

f:id:th639449:20180623232302j:plain

f:id:th639449:20180623232552p:plain

極寒ラボ オーロラショー

マイナス30℃の空間で、全天周映像によるオーロラを観察します。南極の氷や流氷にも触ることができます。

f:id:th639449:20180623232835j:plain

f:id:th639449:20180623232931j:plain

放電ラボ 稲妻ショー

2基の大型コイルから放たれる、120万ボルトの電気スパーク。激しい音と稲妻が炸裂する様は見ごたえ十分。

天文館

f:id:th639449:20180623233224j:plain

「Brother Earth(ブラザーアース)」

2011年に大規模リニューアルを行ったプラネタリウムは、ギネス世界記録認定の35mドーム。最新の技術が数多く使われ、限りなく本物に近い星空が再現されています。

350席のリクライニング回転シート。どの席からも全体が見渡せるようになっていてその眺めはまさに圧巻の一言。学芸員の解説中に寝てしまう人も多くいます。

f:id:th639449:20180625220216p:plain

限りなく本物に近い星空を再現するための光学式プラネタリウムと、コンピュータで計算した星空をプロジェクターで投影するデジタル式プラネタリウムを設置し、天文現象や最新研究データを可視化します。


それを7人の専門学芸員が生解説します。このプラネタリウムのテーマは毎月変わるので、何回来ても飽きることがありません。

ミュージアムショップ

科学館を楽しんだ後はミュージアムショップへ。

普通の科学館らしい商品です。

ここで注目したいのが宇宙食

 

宇宙おにぎり、宇宙おもち、宇宙カレーを知っているか?


私は数年かけてここの宇宙食を完全制覇しているのですが、それはここだけの秘密の話ですw

感想

名古屋市科学館は愛知県屈指の名スポットで、いつも多くの人でにぎわいます。私も何度も訪れていますが、そのたびに新しい発見があり興味が尽きることがありません。


私は典型的な私大文系で理科系は苦手なのですが、ここは関係なしに楽しむことができます。教科書で詰め込むより、ここで実体験をする方が100倍マシ。楽しんでいる子供たちを見てそう思いました。


ここのプラネタリウムは特に土日に観覧券を取るのに苦労します。私は3組2交替時に平日の午前中に観覧券を買うようにしていました。毎月ここへ通って帰りに宇宙食を買って帰ったのはとてもいい思い出です。


東海地方にいる人は必ず訪れるべき名スポットです。一度ではなく定期的に何度も繰り返して訪れることをお勧めします。そのたびに違う楽しみが見つかるのだから。