あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

キッチン欧味!エビフライ!

【スポンサーリンク】

キッチン欧味

平成9年(1997)創業の洋食屋さん。店の看板に「ハヤシライスとジャンボエビフライの店」とあるように、この2つが名物のお店です。緑色が当店のイメージカラーとなっています。

 
お店のこだわりとして米からエビなど素材を厳選し、タレやソースにいたるまですべて手作りとし、安全安心なおいしさを提供しています。

キッチン欧味へのアクセス

 

地下鉄桜通線吹上駅」⑥出口より徒歩8分。

ジャンボ&ジャンボエビフライ定食

ジャンボ&ジャンボエビフライ定食 2700円

キッチン欧味のフラッグシップメニューにして一番人気。

ごはん
赤だし
サラダ
ジャンボエビフライ

エビは天然のブラックタイガーで、およそ全長30㎝、重さ120gという圧巻の大きさ。それが2本あってボリュームがありますが、一口サイズに切られていてサクサクと食べ進めることができます。


特製のパン粉はきめ細かく揚げ油には植物性油を使用するため、ヘルシーでくどくないと女性客や年配者にも人気があります。自家製タルタルソースも鉄板で焦げてエビフライとの相性が抜群にいいです。


エビフライの陰に隠れがちですが、目玉焼き・スパゲティ・フライドポテトもボリュームがあっておいしいです。

ハヤシオムレツ

ハヤシオムレツ 1000円

ジャンボエビフライと並ぶ人気メニューです。ご飯は特盛でその上に自家製のハヤシ、オムレツを乗せ、キュウリとキャベツもいい味を出しています。

感想

私はもともとエビフライを好きでもなかったのですが、愛知に来て食べ始めると途端にはまってしまいました。名古屋には個性的なエビフライの名店が数多くあり、このキッチン欧味もその1つです。


ジャンボエビフライのボリュームが凄いですね。一度食べたら大満足でもまた定期的に食べたくなるから不思議なものです。何回でも食べてしまいますね。


ジャンボエビフライとハヤシライスが看板ですがそれ以外の料理も優れていて、長年にわたって地域に親しまれている家庭的な店という雰囲気です。