あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

色とりどりのparfaitを体験!Cafe de Lyon!

【スポンサーリンク】

Cafe de Lyon

”Lyon”はフランス南東部にある都市で、カフェ発祥の地と言われています。カフェドリオンは「フランスのLyonに流れる穏やかな風をお届けしたい」というコンセプトのもと2008年にオープンしました。

 
名古屋駅から歩いて15分ほどの、四間道(しけみち)のメインストリートに位置し、週末ともなれば1日中満席が続く人気店です。

カフェドリオンへのアクセス

地下鉄桜通線「国際センター駅」より徒歩3分。

モーニング

リオンブレンド 500円

モーニングサービスは土日祝日の30食限定で、時間は9~11時(オーダーストップ10時半)となります。ドリンク代のみでトースト、サンドウィッチ、ヨーグルトがいただけます。

本日のトースト(+ジャム)
フレッシュフルーツのヨーグルト
小さな2種のサンドウィッチ

こちらがドリンク代だけでいただけます。1日30食限定ですぐ完売するため、なるべく朝の早いうちに予約することを勧めます。

パフェ

特選プレミアムいちごのparfait 1700円

特選紅ほっぺいちご
果肉入いちごソフト
北海道純生クリーム

自家製パイ
自家製シフォン
いちごジュレ
北海道ヨーグルト
バニラビーンズアイス 


このお店の名物はパフェで、メディアにもたびたび取り上げられています。季節ごとに旬のフルーツを使ったパフェを30種類用意。毎月訪れても飽きることがありません。

特選クラウンメロンのパルフェ 1700円

特製クラウンメロン
クラウンメロンのソフト

自家製パイ
自家製ジュレ
自家製シフォン
バニラビーンズアイス



コーヒーカップと比べるとよく分かりますが、大変大きな大人のパフェです。少々値段も高く手作りのため注文してから結構待たされますが、すべて納得できる一品。食べるのがもったいないくらいでした。

感想

古い町並みが続く四間道にあってそのモダンな外観が目を引く人気のスイーツ店。毎週訪れる常連客から県外からの新規客まで、常に多くのお客さんで賑わっています。


この店の名物はパフェ。写真にあるように食べるのがもったいないくらいの芸術的なパフェなのですが、このクラスのパフェが30種類もあります。月2回通っても食べ切れないこのパフェを完全制覇したいところです。


今年の5月にここのすぐ近くに「カフェドリオンブルー」がオープンしました。本店と同様こちらも大人気のようです。両店ともに名古屋のスイーツの外せないお店です。