あるデンソー期間工のブログ

期間工、投資、セミリタイア、観光、グルメ

期間工の投資による資産形成法!2018年11月の金融資産!

【スポンサーリンク】

 

2018年11月の金融資産

世界的に株価が乱高下しているようです。こういう時は現金余力を持ちながら気絶しているのが一番。今月の金融資産は?

 

外国株式

f:id:th639449:20181101213245p:plain

f:id:th639449:20181101213259p:plain

長らく続いてきた上昇相場もいよいよ終わりを迎えるのでしょうか?なんとなく不吉な予感がします。

 

国内株式

f:id:th639449:20181101213331p:plain

f:id:th639449:20181101213339p:plain

優待改悪銘柄を1つ損切りしました。鉄壁の守りを誇った優待株もだいぶ下がってきました。

 

銀行預金

メガバンクA 3,479,538
メガバンクB 5,000,000

 

マンション賃貸契約の初期費用はカード決済で、まだメガバンクAから引き落とされていません。

 

期間工の投資による資産形成法

f:id:th639449:20181030224339j:plain

 

日経平均バブル崩壊後の高値を更新!2018年10月の金融資産! - あるデンソー期間工のブログ

 

前回の記事で期間工の投資の必要性について説明しました。やはり期間工も投資をしなければなりません。それでは期間工からの投資による資産形成は具体的にどのようにするのか?を考えます。

 

まずお金を増やすための基本を押さえます。確実にこの基本を理解しましょう。そして労働と節約で種銭を貯めます。これは期間工として働いて浪費を抑えれば十分です。

 

いよいよ投資になります。投資の王道でインデックスにコツコツ積立て長期で確実に資産を増やしていくか、リスクを取ってでも短期集中投資で大きく資産を増やすかになります。

 

お金を増やすための基本

これは簡単なことで

 

・収入を最大化する
・支出を最小化する
・残りを投資に回し資産を積み上げていく

 

たったこれだけです。

 

毎月勤勉に働き収入を得ていきます。まずこれがすべてのもとになります。そして労働に加えてアルバイトやその他の副業をして収入源を分散させます。そうすればより簡単により確実に総収入を増やすことができます。

 

ここで重要なのは収入の複線化を意識することです。労働に副業、そして投資を加えて3つの収入源となります。このようにして収入の質的・量的な最大化を図ります。

 

支出を抑えるために節約も必要になってきます。自動車・マイホームの購入を控える、民間保険を見直す、その他無駄な出費をなくすといったことをして、残りを貯蓄・投資に回していきます。

 

まずはこのお金を増やすための基本をしっかりと理解しましょう。

 

労働と節約

資産形成においてある程度の資産までは投資よりも労働のほうが効率が良いです。よっていきなり投資に入るのではなく、期間工として働いて貯蓄をしていきます。その間に投資の勉強をします。

 

この過程で低コストの消費生活も身に付けたいところです。お金を使うなとは言いませんが、無駄なお金の使用をなくす節約習慣を身に付けたいです。この習慣は生涯にわたって威力を発揮します。

 

逆にやってはいけないのは、少額の資金を増やそうとして株・FX・仮想通貨でデイトレードをすることです。期間工でもこれをやっている者は多いし、やるなとは言いませんがハッキリ言って資金効率が悪いです。

 

期間工として働いてある程度の貯蓄が出来たら、余裕資金の範囲内で投資を始めます。

 

投資の王道

これについてももう答えは出ています。

 

米国株を中心として世界の株式市場に幅広く分散投資をすることです。米国の著名投資家ウォーレン・バフェットは「多くの個人投資家にとってS&P500インデックスに投資するのが良い」と言っていて、それは広く認められています。

 

よって資産形成の王道とは、毎月一定金額を投資に回しS&P500や世界株式のインデックス・ETFを買い続ける、配当金を再投資に回す。それを20~30年以上続け複利の力を利用して資産の最大化を図る、というものです。

 

相場の動向を気にせず機械的に投資を続ける。世界全体の成長を取り込んでいく。まさに理にかなった投資法で、リスクを抑えての資産運用を長期にわたって行うことができます。私もこの投資法が王道・正攻法であることに何の異論もありません。

 

・S&P500 ETF
・バンガード・トータル・ストックマーケット ETF
・バンガード・米国高配当株式 ETF

 

といった金融商品をコツコツ購入して配当金を再投資していくというのはまさに投資の王道といえるでしょう。

 

ただこの投資の王道には1つだけ欠点があって、それは資産形成に時間がかかり過ぎるということです。ともすれば期間工という職業の特性上、資産形成が困難になる恐れもあります。

 

「サクッとソッコーでお金持ちになりたい!」そんな風に考えていた時期がこの私にもありましたw そうするためにはリスクを取る集中投資が必要になります。

 

短期集中投資で資産を築く

ある程度貯蓄を続けると分かるのですが資産の伸びが鈍くなっていきます。これは給与所得の伸びに限界があるためです。よってある程度の貯蓄ができたらそれを投資によって倍増させていくことを考えます。

 

その方法は日本の中小型株やFX、仮想通貨などで比較的地合いが良い時に集中投資をし大きく利益を出すことです。

 

・2003~05年 日本の中小型株
・2005~07年 FX
・2013~15年 日本の中小型株

・2016~17年 仮想通貨

 

2003~05年にはデイトレーダーが脚光を浴び、2013~15年はアベノミクスです。いずれも多くの「億り人」が誕生しました。

 

2005~07年のFX取引では普通の日本人トレーダーがミセスワタナベ、キモノトレーダーなどと称され、「億単位の利益を脱税した」「普通の大学生が1億円を稼いだ」など大きな話題となりました。

 

2016~17年の仮想通貨については記憶に新しいところです。一時的なブームだったとはいえ、多くの人が損をして終わったとはいえ、大きな利益を上げた者はいたようです。

 

何が言いたいのかというと、普通の人間が短期で数千万以上の大きな資産を築きたいなら、このような地合いの良い時にある程度集中して投資するしかないということです。

 

ただこの集中投資はリスクが大きいです。相場状況の見極めができるか、的確に金融商品の選定をできるか、資金管理が適切かととても難しいです。

 

実際には短期投資の9割は負けて終わるともいわれており、資産を増やすどころか、無くしてしまった例も多々あります。

 

長期分散投資で資産を守る

上述のように集中投資には大きなリスクがつきもので、いつまでもやり続けるわけにはいきません。ある程度の資産が形成できたら長期の分散投資に移行します。

 

金額は理想は5000万以上、最低でも3000万以上といったところです。そして

 

・外国株の高配当株・ETF
日本株の高配当株・ETF・優待株
・銀行預金

 

というように資産を分散して守っていきます。

 

長期分散投資ではリスク管理が重要になります。災害・紛争・金融危機など相場には予測できないような様々な状況が突然訪れます。

 

そこでしっかりと自分の資産を守っていけるかどうか。やはりいままでの知識・経験がものをいってきます。

 

資産形成についてまとめると

最初は期間工の労働である程度まで貯蓄をします。その過程での節約、低コストの消費生活はその後ずっと役に立ちます。

 

ある程度の貯蓄ができたら投資へとなります。長期投資を選ぶか短期投資を選ぶかは、もうその人の個性・適性次第となります。

 

まずは余裕資金の範囲内で軽く投資を始めてみて自分の適性を見極めることです。長期でコツコツやっていくか、短期で集中してやってみるかです。

 

投資を始めてみれば自分の適性などすぐに理解できるはずです。短期投資の9割が損をしている現実を踏まえれば、やはり長期投資を始めるのが無難といったところでしょうか。ご自身で判断してください。

 

さあ、やってみよう!

期間工に適した投資商品は株・FX・仮想通貨の3つです。 もちろん他にも金融商品はたくさんありますが、期間工に適しているとは言えなくやはりこの3つになります。

 

期間工で働きながらまずは口座を開設する!
      ↓
ほんの少額で基本的な取引の仕方を覚える!
 
     ↓
期間工で100万円を貯める!
      ↓
大相場を待ち構えそれが来たら踊る!

 

とおおよそこのような流れになります。

 

 

「そんなことができるか!」というお叱りを受けそうです。確かにこれは簡単なことではないし、失敗することもあるでしょう。

 

ただ実際に私は期間工からある程度の資産を形成できたし、この資産は生涯にわたって役に立ちそうです。

 

人生を変えることができるのが投資の大きな魅力。自分の将来を考えて本当にやる気のある人のみやってほしい!

 

 

SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA


・ネット証券圧倒的NO.1
・選ばれる理由があります
・私も10年以上愛用
・特定口座源泉徴収なしで

 

 

 DMM FX


期間工人気NO.1

・勝ち組期間工に続け
・24時間いつでもトレード
・目指せキモノトレーダー

 

 

DMM Bitcoin 


・ハイリスクハイハイリターン
レバレッジはなしで
・投資ではなく投機
・ なるか一発逆転?

 

 

期間工の皆さんの健闘を祈ります。